トップページ > トピックス

トピックス

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」盲導犬普及支援オリジナルポスター[春]新作完成!

今年の「国際盲導犬の日」は2012年4月25日(水)です。

写真

盲導犬普及支援オリジナルポスターは、視覚に障がいのある方を
支える盲導犬とその育成を支えるスタッフやボランティアの日常、
バックグラウンドをモチーフにシリーズとして、学校教育機関
(一部公共スペース)にて、掲示を実施して参りました。
2001年から開始された学内掲示は11年目となり、これまで述べ5000校
となります。

視覚障がい者の社会参加と、生活を支えるために必要な補助犬、
「盲導犬」を育成するためには、引退犬里親ボランティア、パピーウォ
ーカーなど多くの「人の手」が必要とされます。
盲導犬をはじめ補助犬全般、視覚および他にも障がいを抱える方々へ
の心からのサポートについて、少しでも多くの皆さんに関心を持って
頂きたいと願い、制作いたしております。

今回のポスターでは、世界共通の記念日である「国際盲導犬の日※1」を
是非ご周知いただきたいと、2012年今秋公開の映画「ヱヴァンゲリヲン
新劇場版:Q」にちなみ、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」シリーズより、
国民的美少女キャラクター綾波 レイさんを起用させていただきました。

現在世界では、推定25.000頭の盲導犬が目の不自由なユーザーを支えて
います。日本で普及している犬種は主にラブラドール・レトリバーですが、
世界ではプードル、ダルメシアン、フレンチブルドッグなど多様な犬種の
盲導犬が活躍しています。

今回の盲導犬ポスターでは、日本ではまだ実働例はないものの、日本最初
の盲導犬として、日本人に馴染み深い犬種であるジャーマン・シェパード・
ドッグにちなみ、世界で活躍する盲導犬の多様性を是非知って頂きたいとの
メッセージをこめ、真っ白い毛並みが特徴のホワイト・スイス・シェパード
ドッグを起用致しました。

ポスターに登場するWシェパードの候補犬、リヒトくんは黄色が大好きです。
お気に入りのおもちゃも食器も、リードや首輪、そしてフリスビーもすべて
リヒトくんの大好きな色でコーディネートされています。
(その理由は犬本来の性質にとても深いかかわりがあります。)

暖かい春の陽射しに包まれて輝く、美しい桜や牡丹、植物たち。
黄色い牡丹の大輪を見つけてご機嫌のリヒトくんがそっと腰を下ろしてひと
休みです。

原画を担当してくださったのは「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序、破」の
作画監督、松原 秀典氏、そして美術は日野 香諸里さんに手がけて頂きま
した。

※1 国際盲導犬連盟(International Guide Dog Federation)が定めた世界共通の
記念日。2012年の国際盲導犬の日は、4月25日(水)です。

【ポスターに関するお願い】
ポスターに関するお電話・FAX、メールでの個別のお問い合わせは、
くれぐれもご遠慮下さい。
※認定NPO法人全国盲導犬施設連合会は、少人数のスタッフで運営して
おりますので、皆様のご理解・ご協力をお願い申し上げます。


ポスターの詳しい情報をお知りになりたい方は、下記サイトより
ご覧ください。

ナノ國 [盲導犬普及支援オリジナルポスター 公式サイト]

http://www.nkoku.jp/

トピックス一覧へ